こんにちは、やなか信人です。

浦和に拠点を置くチームの快挙が続き、街に盆暮れ正月が一度にやって来ました。

一つめは浦和レッズのアジア王者。優勝トロフィー(レプリカ)をひと目見ようと、多くの市民が行列を作っています。優勝うちわを持つ浦和うなこちゃんも嬉しそう。

もう一つは、北浦和に球団事務所を置く女子プロ野球チームの「埼玉アストライア」。シーズン女王に輝きました。サインをもらおうと、日本中のファンが商店街のパレードに詰めかけました。

さいたま市は「さいたま国際マラソン」や「ツールドフランスさいたまクリテリウム」といった、世界から注目を集めるイベントもあり、今後はスポーツシューレ構想やスポーツ施設の充実などを通して、市民の皆さまが一層スポーツに親しみを持てるよう取り組んでいます。

わざわざ都内から足を運んで来られたファンの方は、東京ではこのように身近にチームと触れ合う機会がないのでうらやましい、とおっしゃっておりました。私も皆さんと一緒に手づくりで、浦和ならではの魅力あふれるまちづくりを進めていきたいと思います。