子どもの死亡事故の約1/3は「住居内」

「0歳児の事故死、8割が窒息 浴槽で溺れ、1歳突出(朝日 https://www.asahi.com/articles/ASJC23C3LJC2UUPI002.html)」。目を離さないことが、大人の責任といえます。